本文へ移動

スタッフ ブログ

湖と森に親しむ旬間

2022-09-22
暑さが落ち着いて、涼しい季節になってきましたね。
さて、こんな御時世だからといって、家に引き篭っていてばかりでも
良くないので気分転換がてら先日お出掛けしてきました。
 
行き先は長野県の下伊那郡松川町と上伊那郡中川村に跨って在る 小渋ダム です。
行きは国道152号をただひたすら南下して走って幾つもの峠を超えていきました。
  
国道152号を小渋ダムに向けて走っていると、道中に在る美和ダムから
放流しているのが見えたので休憩がてら車を停めて撮影。
直近で大雨も降っていないのにダムの常用洪水吐から放流しているのは
多分、美和ダムに在る美和発電所が大規模改修工事で停止しているから、
ダムから代替放流しているのかな?
 
そして下道を走ること5時間ようやく小渋ダムに到着しました。
 
小渋ダムに行った当日は「森と湖に親しむ旬間」 
と言う週間で普段は立ち入る事の出来ないダムの下流直下やダムの中である
監査廊が開放されていて自由に見学してきました。
監査廊内は年間通して10℃くらいでとても涼しくて、暑い日だったため
外に出たくない気分になりました(笑)
また、小渋ダム下流直下にある小渋第3発電所の見学会も開催されていたので見学してきました。
目の前で轟音をたてて稼働する水車発電機は迫力がありとても興味深かったです。
 
3時間程、ダムを見学して帰りは美和ダム近くに在る
道の駅  南アルプスむら長谷に立ち寄り休憩していきました。
 道の駅で販売されている 高遠棒ほうじ茶ソフト   https://farmhase.com/hello-world-3/
というソフトクリームがあったので食べてみたところ、
高遠棒ほうじ茶の香ばしい風味が濃厚でとても美味しかったです!
 
道の駅を出発したあとは国道152号と国道299号/麦草峠を走り家路につきました。
 
総走行距離540km 良い気分転換になりました。
 
 
 
                                                                                                                                          yoshi
TOPへ戻る